Pocket

ハンディキャップスキューバダイビングの始め方!

ダイビングを楽しむためにはダイビングライセンス(Cカード)が必要です。UDNでは障害者の方専用のダイビングライセンスの発行を行っています。

UDNでは世界30か国に支部がある世界最大の障害者ダイビング指導団体Handicapped Scuba Associationの最高インストラクターレベルのコースディレクターが2名在籍しています。

C-Card165409022010 P3280115
このカードがあれば世界中どこの海でもダイビングを楽しむことができます。

インストラクターと共に沖縄西表島の海を楽しむ頸椎損傷C5ダイバー

ハンディキャップダイビングをはじめる前に

障害者ダイビングを行っているダイビングショップはたくさんあります。でも・・・

・インストラクターは障害に関する知識を学んでいますか?

・海外でも認知されたCカードを発行していますか?

・いつでもスクールが受講できますか?

・Cカード取得後のツアーやイベントに気軽に参加できますか?

・インストラクターは本当にHSAから認定されています?

これらの条件を全てクリアできるのは国内では、HSAJAPANに加盟しているインストラクターだけです。

どうやってはじめるの?

ダイビング始めるための説明会を行っています。

・不安な方はとりあえずご連絡を!(電話、FAX、E-mailなんでもOKです。)

・「身体障害に関する自己申告書」と、「既往歴告知書」・「診断書」をご記入の上、UDN事務局へ提出してください。  メール若しくはFAX:048-864-0922までお願いします。

・UDNでは医学的な判断は、必ず医師や理学療法士などの専門家が行います。

▶ はじめ方、料金など更に詳しく知りたいかたはこちら